小規模特認校

○ 緑ゆたかな自然環境に恵まれた学校
○ 施設、設備が子ども一人一人に十分な学校
○ 保護者、地域とともにみんなでつくる学校

○ 知、特、体のバランスのとれた子どもに育てます
  ・ ランニング、水泳、鉄棒など、心と体を鍛えます
  ・ 一人一人に対応した学習で、学力を伸ばします
  ・ 体験活動で「ありがとう」の気持ちを育てます
1 小規模特認校制度とは
 小規模特認校制度は、地域の歴史と伝統を生かした教育を推進している小規模校において、児童の適性を生かした教育を推進するとともに心身の健康増進を図り、豊かな人間性を培うことを目的として、通学区域以外の児童を受け入れる制度です。
2 小規模特認校制度を行う学校
 白萩西部小学校  陽南小学校
3 受け入れの学年
 原則として入学時ですが、2年生以上でも受け入れます。
4 受け入れ人数
 各学年5名以内ですが、上市町教育委員会が認めた場合はこの限りではありません。
5 受け入れの期間
 小学校卒業までです。
6 入学条件
@ 通学する小規模特認校の教育活動に賛同していただくこと。
A 通学は保護者の責任でお願いします。
B 小学校を卒業するまで通学してくださること。
7 問い合わせ
上市町教育委員会 
白萩西部小学校

トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置